継父が私の名前が気に入らず、母の再婚後私は自分の名前を失った

namae
920: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/25(日) 21:43:36.68
年末年始は家族と団らんの時期だから耐えられず
どこに書いたらいいかわからないからここに書きます。
私が2歳の時に実父がなくなり、10歳で母が再婚した。
裕福で一見穏やかで、酒もたばこもしない、たぶん一見いい人と思う。
しかし、何故か彼は。
920: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/25(日) 21:43:36.68
私の下の名前は縁起が悪いから使うなって。
学校やパスポート等の公式な場では戸籍上の名前(といっても苗字は変わった)
それ以外の、公式の身分証の提示を求められない場で私の名前を書く場合
私の名前は元のそれと全く違うものになった。
例えば、私の元の名前が山田花子だったとする。
同級生から「やまこ」とニックネームで呼ばれて
花子は縁起が悪いしお前は友達から「やまこ」と呼ばれているからと山子になった。
母の再婚相手を仮に佐藤さんとすると、10歳から私の名前は「佐藤山子」になった。
でも私は「佐藤山子」ではない。
友達にやまこと呼ばれるのとお店の会員証の名前の欄にそれを書くのとは全く意味が違う。
たかが名前といわれるのは分かっている。
でも、名前を失うのは自分が自分でなくなるみたいで怖かったし
子供だったからどう言い返したらいいか分からないし、母は何も言わないし、と辛かった。
いまだにこだわっているのはバカみたいで子供っぽいけれど
気持ちの整理がつかなくてここに書いている。
私はずっと母の再婚相手が最大限苦しんで死ねばいいのにと思ってる。
よく母と再婚相手に復讐を果たす夢を見て叫んで起きる。
あと、彼ら葬式で全部吐き出してしまいたいと思う。
私は名前を失ったし、大学進学まで気に入らないと殴られて家を出されたしやられた。
今月、呑気に「いつ帰ってくるの?」と連絡があって、たぶんあの人たちは何も分かってない。
でも私がずっと強く出れなかったのが悪い。
気持ちをどこに持っていけばいいのか分からないから
死ぬまでこれをそのままにする。

 

922: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/25(日) 21:53:53.97
>>920
あなたは悪くないよ
関係を絶つことも必要

 

923: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/25(日) 22:19:13.92
>>922
ありがとうございます。
親しい人が私の味方になるのはそりゃそうだと思っていて、
しかし親とは折り合いをつけるというのが
大人としてのマナーという一般的見解があると思うので
関係を絶っても悪くないという言葉は心強いです。
毒親を知ってても自分のことだと難しいです。

 

921: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/25(日) 21:47:50.91
>>920
>殴られて家を出されたしやられた。

レイプされたの?

 

927: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/25(日) 23:01:42.69
>>923
例えばだけど
人を殺めることをなんもと思ってない人に大切な人を殺されて、何が辛いの?とか言われて
それでもその人と分かり合えると思う?

折り合いつける必要のない人間も、この世にはいるからね
大切な人っていうのは、あなた自身

 

928: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/25(日) 23:13:14.64
>>920
毒親育ちだけど自分は逆だ
自分の本名を消したい
名前を失えば自分じゃなくなる不安とあなたは書いてあるけど
毒親育ちで不快な思春期を送りメンタルやられた「私」に
新しい名前つけて新しくなって新しい「私」で生きていきたい

そんな考え方もあるよ…慰めにはならないとは思うけどね
今は既婚で結婚時の苗字変わることには抵抗なかったの?

 

930: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/25(日) 23:29:18.23
私の知ってる子にしょっちゅう名前変えてる人がいる
もろ自分で考えました風なファンタジーな名前
どうやって裁判?通ってるのか不明なんだけど
「やっと名前変わりました、嬉しい」「また変わりました」みたいに連絡くると反応に困って妙に疲れる
こういうの見てるから名前なんてただの記号のようなもので特別こだわる必要はないのではと思うけどね

 

932: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/25(日) 23:34:43.08
多分改名の条件の11って言ってた気がする。
>「名前そのものに問題はないが、過去の経緯から著しい精神的苦痛を想起し、日常生活に支障を及ぼす。 幼少時に近親者から虐待を受けており、当時を思い出す戸籍名の使用が心的外傷に悪影響を与える。」
だから>>920さんは改名する条件を満たしてることになるね

 

925: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/25(日) 22:55:17.62
 毒親って恵まれた家庭に育った人には本当に理解してもらえないよね
親から愛情を感じなかった、って言っても
「そうは言っても親でしょ。お父さん(お母さん)だって本当はあなたを愛してるはずよ。そんなこと言わないで、もう大人なんだからあなたから歩み寄ったら?」とか言う

子どもを愛していない親なんていない、ってのは自分がぬくぬくとした家庭できちんと愛されて育ったからそう思うんだよって話
そりゃあなたの両親は素晴らしいけど、世の中にはそうでない親もいるんだよと
なので上記みたいな意見を押し付けるのだけはやめてほしい

 

934: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/25(日) 23:54:38.89
>>925
あなたよりもっと辛い人がいるのに思春期の子供みたいに親に反抗してと
言われたことがありますが
辛さに関しては安易に優劣はつけられないですよね。

戸籍上の氏名の変更に関してです。
私が受け入れることができなかったのは母親の再婚相手から無理やり作られた
戸籍上は存在しない「佐藤山子」という名前です。
なので、そこから少しでも逃れられるから、入籍時に夫の姓を選びました。
「佐藤山子」はあくまで通称であったので。
したがって、改姓に関する法的条件は私には当てはまらないかと思います。

また、名前は確かに個人を区別するための記号です。
しかし、ある時突然第三者から名前の変更を強要されることと
(しかも婚姻に関係のない下の名前まで通称で変えられる)
自身で変えるのとでは違うのではないかと思います。

 

936: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/26(月) 01:19:15.03
>>930の知り合いみたいに戸籍までは変えなくても自分で勝手に好きな漢字に変えて名乗ったり
全く違う名前名乗ってる人結構いるわよね

 

938: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/26(月) 01:55:37.11
>>920
あなたが子供の頃ご両親に強く出られなかったのは生きるためだと思うので、ご自分を責めないでください

 

939: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/26(月) 02:13:30.21
>>934
>>また、名前は確かに個人を区別するための記号です。
>>しかし、ある時突然第三者から名前の変更を強要されることと
>>(しかも婚姻に関係のない下の名前まで通称で変えられる)
>>自身で変えるのとでは違うのではないかと思います。

>>928だけど、こういう考え方もあるよって言っただけで
別にあなたの「名前を失った悲しみ」を否定したわけではないよ
それはそれでツライのはわかったよ…カウンセリング受けてみては?思う存分自身の名前つかって、こらからは幸せになってくださいね…

 

941: 鬼女の集い@既婚女性 2016/12/26(月) 06:33:21.27
具体的に何をされたかいまいちよくわからないけど、母親にも新しい父親にもいい感情を抱けないなら距離を置けばいいのになって思う
連絡とかもいっさい絶って、ご主人にもきっちり話して

 

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)